« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

「MOTO NAVI サーキット・カフェ」に行ってきました。

2008/4/22 快晴sun

タイトル通り、「MOTO NAVI サーキット・カフェ」に行ってきました。

 

4:30に起床

Dscf0762プレクサスで綺麗にしてから5:30に出発

受付は7:00-8:00 余裕っすね。

あっ「当日はフルフェイスで」と注意書きがあったので、

去年NSRの為に買ったSHOEI X-11を引っ張りだしてきました > 新品

Dscf0763 6:30海老名到着

あと90分で行けたっけ? > FSW

打ち合わせしてませんでしたが、一緒に行く約束をした方と合流 > 手前のCB

高速に乗ってから気づいたのですが、フルフェイスって静かですね!

今度からツーリングはフルフェイスで行こうかなぁ・・・

そんな事を考えながら、SAで給油して出発。

大井松田->246で向かうも「通勤ラッシュ」で渋滞。 や、やばくない > 集合時間

しかも、一回しか曲がらない交差点を見落としUターンcoldsweats01

看板とかちゃんと建ててよ > FSW

で、10分遅刻coldsweats02

すでにオープニングが開始されていました。

Dscf0764 会場を裏から

お咎めもなく、受付をすませ・・・

Dscf0765 表から

Dscf0767 参加者は60名とちょっと

なんだか、思ったより大がかりです。

会場は日が差して風もなく、ちょー良い日よりです。

日向にいると暑く感じるくらいです、あーわくわくして来ましたhappy02

オープニングが終わり、早速の走行に向けてバイクをピットへ移動しました。

Dscf0768 走行前にテーピングをして、車検

松下さんが車検、無事OKをもらいました。

「さりげなーくいじってますねぇ」とコメントをいただく > そおそおっす

あ、当日のキャストの皆さんは

辻本聡さん、鎌田学さん、坂田和人さん、松下ヨシナリさん、小林直樹さん、

福島和可菜さん(ちゃん)です。暇な時間は誰かを捕まえて「サインくれ」とか

「走り方おしえろ」とか「Hugして(和可菜ちゃんを除く)」とかして良いそうです。

Dscf0769 ん? カメラ?

思い出しました、カーグラフィック(CGTV)の撮影の方がいるとか・・・

うーん、その角度では私は映りませんねぇcatface

Dscf0770 ピット裏の風景

走行までの間は「カフェ」と唄ってるくらいですから、コーヒーが飲み放題です。

まったり、ぶらぶら

Dscf0771 フルつなぎの方々

で、一本目の走行。 走行中の写真はありません(普通です)

ペース的には「ちょっと速いツーリング」って感じでしょうか?

切り返しの時にサスが延びきってズルッって事が数回、

あのペースでは仕方ないですが、ぐっとマナーツーリングテクニックを

目的として参加してますので、ラインを変えたりしてギクシャクしない走行を

心がけてみました。

ちなみに路面は、4輪(D系)の走ったあとで、荒れてましたねぇ。

ひょっとすると、舗装もレース用ではなく一般的なものではないでしょうか?

初サーキットの方も半分くらいはいらっしゃって、興奮冷めやらぬままトークショウhappy01

Dscf0773 内容は、この顔ぶれだけにGPネタ

誰もステージ前に居ませんcoldsweats01

トークに絡んでみようと思い、最前面へ移動 > ガン見してみますeye

Dscf0774

そのうちみなさんガン見ポジションへ。

Dscf0778 カメラも前にw

その後、みんな期待のじゃんけん大会で、

Tシャツ(メーカー系)、ジャケットやバック(dainese、タイチ、HYOD、ペアスロープなど)が

かなりの数、ひょっとしたら参加人数以上分あったのですが、結局手ぶらcoldsweats02 > じゃんけん弱っ

まー持って帰れないからいいんだぁー(言い訳)

あっ お暇な時間の写真を2枚

Dscf0777 小林直樹さんのトライアルデモを見て、やりたがりの坂田選手

Dscf0779 なに毎も一瞬にしてコツをつかむ、負けず嫌い、興味、集中力

さすが、世界チャンピオンですね(2回) あの気さくさもとっても素敵です。

あっ今回のキャストの皆さんは、どなたもとっても気さくでした。

すぐそばでお茶をすすってらっしゃるので、話しかけ放題です。

              ファンの女性陣必見 ↑

Dscf0781 そして終了Dscf0782 既に撤収中。

あっという間でしたね。 なかなか楽しいイベントでした。

だれも転ばなかったしね。

また次回も都合がつけば、行ってみたいなぁと思ってます。 > よろしく編集長

どなたかご一緒しませんか?

 

それと、先日掲げた今回の目標は・・・

1.無事に帰る事

  ○:達成 21:00無事に帰ってきました。

   Dscf0785_2

2. タイヤを知る

  ×:わからんcoldsweats01 わからんっす

    サーキットを走ってるのに、エッジを使った形跡なし。

    ツーリングペースだったから・・・ と言い訳をさせてください。

 

いじょう、

P.S そうだ写真が無いので忘れてました。

 沢山の試乗車がありました、私が乗ったのは(自分が忘れない様に書くと)

 bimota(TESI3D),BMW(MegaMOTO),BMW(R1200S),aprilia(RS125),KTM(690Duke)の5台

 場所柄でしょうか RS125 が一番楽しく乗れました。

 Triumphも乗りたかったのですが、今回適わず。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

「MOTO NAVI サーキット・カフェ」に申し込んでみました。

まだ、受理書届いてないけど~

4/22(火) 富士スピードウェイに行ってきます。

 

申し込んだイベントは・・・

Motonavi01_3 

ショートコースですが、たのしみですぅー

新しくなったFISCOには行ったこと無いのでこれも楽しみ♪

もちろんMTで行きますよー(ぎりぎりまでNSRと迷ったけど)

MTで初サーキットです。

 

今回の目標は

1,「無事に帰る事」happy01

2,「今のタイヤの性能を知る事」(分からんね、たぶんcoldsweats01

とします。(いちおう)

 

あとは、晴れてーsun(おねがい)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

お台場とマフラー

日曜日、お台場におさんぽへ行きました。

お気に入りのパンを買って、お昼♪

Dscf0730 手前のパンがちょー好き(白身フライたるたるドック)

葉桜が日差しを浴びて、すがすがしくて、気持ちよーい。

Dscf0731

ここで、MT-01乗りの方と遭遇 '05の銀にお乗りでした。

油温計やハイスロ化、ファイナルの変更などが施されていました。

参考になります!(・・・お名前聞くの忘れました)

30分くらいお話しました、お時間とってすいません。

また、あそこでお会いしましょー

 

さて、その帰り道は久しぶりに首都高で。(行きは下道)

ちょっとリッチな気分♪ 乗ってすかさず芝浦Pに入る(はやっ

Dscf0733 MT乗りのagさんがぐるぐるの際に写真を取る所

トイレに行って、立川のバイク屋さん目指して国立ICまでびゅーんと移動。

途中反対側の上り車線で何かあったのか、4号が府中あたりまで渋滞してました。

 

さて、タイトル2つめのマフラー

実は先週、友人の紹介でOVERのマフラーを入手しました。

とっても綺麗な中古品です、安く買えてラッキーhappy02

お店の方に「付属品が足りなかったら連絡してください」と言われていたので、

とりあえず装着してみました。

まずは純正マフラーをはずして行きます。

Dscf0737 初めてのリングはずし

立ちごけするとすぐ割れる(らしい)マフラーリング、幸い私は今のところ無事です。

Dscf0736 カバーを取ってみると意外と細く感じる純正マフラー

OVERに比べると、純正の方が容量少ない感じですね。

Dscf0741 上が純正

ちょっと分かりづらいですが、純正の方が一回り細いです。

マフラーカバーで覆わなくなる分、OVERの方が太くなる感じでしょうか?

 

リヤ周りを取り終わった図

Dscf0739 Dscf0740 おぉ、ビューえるにも勝るおしりの短さ!

このままで、エンジンをかけてみたい衝動に駆られましたが、ぐっと我慢music

OVER付属のシートレールカバーと純正テールを装着。

Dscf0746 カバーは、めちゃくちゃ反ります。無理矢理っぽさ全開

FRPなんでこんなもんですかねぇ

Dscf0749 マフラーを「うぉりゃー」と差し込む。ガスケットをつぶさない様に注意!

Dscf0748 とりあえず、フィッティング出来た!

でもぉ・・・なんか右のマフラー(出口)が下がってますねぇdownwardright

修正して、、、upwardright

マフラーカバーを付けたら完成です。

Dscf0752 うーん、いい♪ 自己満足です。

childさんやまるみーもOVERマフラー装着されているので、

音の大きさは知っていましたが、エンジンを始動してみて・・・

純正よりも静かじゃない?と感じます。 やはり容量は大きくなってる感じがします。

私は静かな方がいいので問題なしです。 音質は少し低くなりました。

とりあえず、バッフルも付けたままで行きまーす。

Dscf0751 Dscf0750

 

あっ、先日の日記でリヤディスクの写真を取り忘れていたのでパチリ。

<-FWDDscf0742 反時計回りが回転方向

ディスクローターデザインが回転方向と逆になってますcoldsweats01

 

P.S MT-01 OVERマフラー装着車の皆様

 マフラーカバーに設置されていた「温度センサー」、取説に従うと

 「ケーブルを外さずに車体に残しておきます。」と書いてありますが、

 みなさんはどんな処理をされてますでしょうか?

 私はとりあえず「そーっと車体側に残しておきました」

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

花、咲かせてみました

春なので、ちょっといじってみました。

構想3ヶ月、やっと装着です。

Dscf0727 ブレーキローター変更

走行50kmくらいなので、まだ当たりが付いてないですねー

ローター径が10mm大きくなってます。

Dscf0717

実は大きくしたかったからでは無くcoldsweats01

適合通りに頼んだらキャリパーに当たってしまい、装着不可でした(えー)

Dscf0707 たぶん、'06までが大きかったのではないか?と思います。

変わりのローターを頼む事も出来たのですが、お店の人と相談して

このままカラーをワンオフで作成する事に決定。

Dscf0718 2peace(内側のピンは純正パーツです)

Dscf0719 5mmのカラー

装着!

Dscf0728 キャリパーが5mm外側にオフセットされました。

 

で、実はもう一つ気になる事が、、、

Dscf0716 調子に乗って頼んだリアローター

気づかれました?

 

そう、デザイン的に右側用なんです。もう分かりましたね!

MT-01は左側にリアブレーキがあります。

通りで適合表にウェーブタイプの品番が無い訳です。

ちなみにこれは私のリクエストなので、仕方なしcoldsweats01

メーカーに確認したところ、「逆転でも問題なし」との事で

そのまま装着しました。 イタリア感覚の問題なしって基準が気になるところです。

まっMT-01に乗り始めてからリアブレーキの使用頻度が極端に少なくなって来たので、

良しとしますsun

 

ちなみに、今回の変更に期待したのは以下のポイント

1.見た目(やっぱ、かっこいいよね)

2.効きの向上(フィーリング含む)

3.軽量化(仕様に書いてないので事前に分からず、なればいいなー)

 

で、結果

1.◎smileうん、良い感じ♪

2.○coldsweats01パッド交換した時の方が変化大きい、当たりが付けばもっと変わる事を期待!

3.○smileバネ下の重量としては結構な数値では?

 

気になる重量、まずはフロント

Dscf0706 1462g 純正

Dscf0698 1259g リプレース

(1462*2)-(1259*2)=406

バネ下で400gは結構違います。荒れた路面でのドタバタ感が軽減しました。

 

で、リア

Dscf07211381g 純正

Dscf0720 935g リプレース

1381-935=446 おぉ一枚なのにリヤの方が軽くなってる!

 

ちなみにフロントの装着写真でローターボルトの違いに気づいた人はマニアです。

Dscf0697

とっても軽い(純正の半分)のですが、大変高価になっておりますcoldsweats01

 

以上、ブレーキに華咲かせてみました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »